アラキ総産

求人−プラント整備業とは

社会を支える仕事です

もしプラントに事故や異常が発生したら社会に大きな損害を発生させかねません。日常の当たり前の生活も、プラントをきちんと整備しなければ成り立たないのです。 プラント整備は、一般には目立ちませんが、社会を支える責任ある仕事です。

簡単にまねできる仕事ではありません

プラントは環境など様々な条件に合せて、個別に設計、構築されます。同じ機種でも個体ごと状況ごとに対応が異なります。 その整備は「知識と技術」に加えて「経験と勘」をもった職人的エンジニアがチームを組んで行なわなければ出来ない仕事です。大資本の会社でも簡単にまねできるものではありません。

時代や技術が進んでも、なくならない仕事です

様々な未来技術や未来社会が構想されていますが、どれもプラントによるインフラ提供が前提になっています。 構想図の中に描かれていなくても、ベースを支えるのはプラントなのです。時代や技術が進んでも、プラント整備はなくならない仕事です。

チャンスがあります

電力自由化などの規制緩和で、プラント整備業界は大きく変化しています。 従来にない枠組みや方法が試され、数々のチャンスが訪れています。 変化に対応できなければ淘汰されかねませんが、きちんと対応すれば、変化はチャンスのタイミングです。 高度成長期やバブル期に比べると工事量は大幅に減少していますが、当社は業容を大幅に拡大しています。

当社について

当社は100人に満たない小粒な会社ですが、タービンなどの回転機械仕上げ分野では、技術的にも規模的にも京葉地区最上級最大級であり、日本屈指の整備会社です。

Copyright (C) 2005-2015 ARAKI SOSAN CO., LTD. All rights reserved.

サイトマップ